ラクスルの年賀状印刷⇒クーポン情報や向き・不向きな人は!?

格安激安系の年賀状印刷を探しているとラクスルは自然にヒットしやすいかな~とは思います。

ここは法人向けの印刷サービスがメインという感じもしますが、それを活かして個人用の年賀状事業もやっていますからね!

ただ結論からいうとデザイン面では数も質もちょっと微妙というのが正直なところ。

でもその分安いから良いじゃん!って方は利用の価値はあるでしょう!

気になるラクスルのクーポン情報

ラクスルでは新規会員登録をすることでクーポンがゲットできます。ですが今は無くなっている可能性もあり、もし無いようであれば諦めてください。

また一度注文すると翌年に割引クーポンコードがメールでもらえますよ!

※2018年ですが、実際に私もラクスルへの登録で自動的に500円も安くなるクーポンコードがもらえました。但し使用期限はその日から7日間だったので忘れないうちに注文をしたほうがいいと思います。

ラクスルの年賀状印刷のポイントまとめ
  • デザイン数は322件(2018年11月時点)とかなり少なめ
  • 業務用レーザープリンターでの仕上がりのみで、銀塩プリント等はなし
  • 印刷後の年賀状は全国送料無料&ポスト投函代理もOK
  • 宛名印刷が無料なのが嬉しい!
  • スタンプなど装飾の為の素材が多い
  • まとめると:とにかく年賀状は安さが一番!という方に向いているかと思います

デザインはシンプルなものがメイン!

今のところ安さを最重視!という感じで、他業者のようなデザインへのこだわりはそこまであるわけではない気がします。

そもそもデザイン数が少ないですからね(^_^;)

そして全体的にはシンプルなものが多く感じられます。これは写真ありでも写真なしでも同じく。例えばその一例をお見せすると・・・

どうでしょうか、デザイン的には十分だと思います。あとは使う写真によってもイメージが全然違ってきますからね!

これで安かったらもう満足!という方は多いでしょうし、この辺に何の不都合もありません。

銀塩プリントなど高品質系の仕上げはなし

今はどこの年賀状印刷サービスでも、普通の業務用レーザープリンター以外に、より高品質な銀塩プリント仕上げが用意されています。

写真を使って年賀状を作りたい場合、絶対そういったニーズはありますからね!

ですがラクスルではそういう高級路線は一切捨てているのか、プレミアムな印刷仕上げは最初から用意していません。

これが良いか悪いかなんて判断はできませんが、やっぱり改めて安さ最重視の人向けのサービスだなってのは実感しますよね!

ラクスルの年賀状印刷料金はどれくらい安い?

これに関しては料金表を見ていただくのが一番早いと思いますので、それを以下にまとめておきます。

部数 1営業日後 2営業日後 3営業日後
20 2,746円 2,569円 2,391円
40 4,074円 3,877円 3,679円
60 5,402円 5,185円 4,967円
80 6,731円 6,493円 6,256円
100 8,059円 7,801円 7,544円
200 14,699円 14,342円 13,984円
300 22,240円 21,683円 21,125円

※税抜価格
※10/31時点での早期割引込み

ご覧のようにいつ発送するかによって料金が変わってくんですね!

基本はオーダーから3営業日後発送で計算がなされますが、もっと早く欲しいと言った場合に1、2営業日後発送を多少高くなりますが選択してくださいね。

尚、ラクスル公式サイトにて年賀状印刷 価格シミュレーションが可能です。

注文枚数だけ入れれば、その時点での早割も適用させたリアルタイムな料金が一発でわかりますので良かったらお試しを!

https://raksul.com/print/new_years_card

ネットスクウェアと比較した結果!

当サイトでは安さという意味でも、またそれに対してのデザインの良さでネットスクウェアの年賀状印刷をかなりおすすめしています。

じゃあ、そのネットスクウェアとラクスルを料金で比較した場合、どれくらいの差があるの?って言う点が単純に気になったんですね。

その結果を以下に表としてまとめておきます!

注文枚数 ラクスル ネットスクウェア
20 2,582円 3,028円
40 3,973円 4,523円
60 5,364円 6,056円
80 6,756円 7,472円
100 8,148円 8,934円
200 15,103円 16,551円
300 22,815円 24,114円

※2018年10月31日時点での料金(税込)となります。

この比較の上で、ラクスルのほうは税込みに修正し、どちらも同じ条件で記載を致しました。

結果としてはラクスルのほうが若干ですが安いということで勝ち!!

ですがネットスクウェアとも差はそこまでないということも判明しましたね。

ということで、あくまで安さこそ一番!な方はラクスルへ、それ以上にデザインの多さであったりバリエーションも含めて検討したいならネットスクウェアの一考!と言ってよさそうです。※要参照:ネットスクウェアの年賀状を解説

マジか!遂に宛名印刷が無料になった

確かラクスルでは2018年までは宛名印刷すらできなかったと思います。

しかし2019年用の年賀状印刷から、宛名も無料で印刷ができるようになりました!これはかなりポイント高いですよね!

フォントは4タイプから選択可能で、ゴシック体、明朝体、楷書体、行書体がその候補。

入稿した宛名リストの内容により、自動で宛名レイアウトを生成してくれます。

また字取りについてやリスト作成における注意点などもあり、それは以下のページでまとめられています。宛名印刷希望者は必ずチェックくださいね!

要参照:宛名印刷の見本 及び ご注意事項について

ラクスルは法人で利用する方が相当多いでしょうし、この辺のいろんなルールは個人用からしたらちょっと把握するのが大変かもしれません。

やっぱり安さを求めるならば宛名印刷が無料という点も相当大きいですよね!ですがラクスルだけではなく、最近は各社宛名印刷の無料化の流れが進んできています。よりデザインの種類やクオリティも高く、それでいて宛名もタダ、、、なんていうところは意外とありますので、こちらのページもぜひ参考になさってくださいね!
※要参照:年賀状で宛名印刷まで無料、格安なところリスト【最新版】

最後に確認!ラクスルの年賀状基本スペック

デザイン数 写真あり・なしパターン含め全部で322件
宛名印刷 完全無料 (o・∀・)b゙イィ!
支払い方法 クレジットカード、銀行振込、コンビニ払い(5,000円以上の利用のみ)
納期、発送時期 年賀状の場合、注文確定から3営業日後が通常
ポストへの投函代理 やっていません
はがきの持ち込み 対応不可能
割引制度 早割、新規会員登録後のクーポン
サービス運営会社 ラクスル株式会社(品川区上大崎2-24-9 アイケイビル 1F)
当サイトでは年賀状をどこで作ろう?というあなたのために、おしゃれであることは大前提として、その中で料金的にも損をしない年賀状印刷が安いというところを徹底比較&独自ランキングでご紹介をしております!これを見ればクオリティの割に質が良い、コスパの良い年賀状が作れるはずなのでぜひ参考にしてくださいね!