ラクポで年賀状作成のレビュー公開!私は写真を使ってこう作った!

デザイン数全体の中でも写真を入れるためのテンプレの割合が多いラクポ

宛名印刷が有料なので、最近の無料化の波に飲まれそうですが?、デザイン面では未だに魅力的な部分も多いです。

うちのように家族ラブで写真もしっかり使いたい派の方には候補に挙がりやすいサービスかもしれませんね!

さて、そんなラクポで実際にお気に入りのデザインを見つけ、写真も入れてみての作成を試してみました。

実際どんな感じで作れるのか、その流れ・フローをご紹介していこうと思います。

ラクポの年賀状の解説はコチラで!
このページではあくまでラクポの年賀状作成フロー、やり方の紹介です。もっと細かい料金や各種オプション、割引の話は以下にて解説しております。ラクポ検討中の方は併せてご覧あれ!
ラクポの年賀状

ラクポで作った新春っぽさ全開の明るい年賀状♪

ラクポもホントにデザインが多くて絞り込むのが難しいですが、今回はシンプル且つ新春っぽさが出るこのテンプレを利用しました!

NENGA-191014

サンプルで赤ちゃんの笑顔写真が入っていますが、このベース色ならどんな写真もうまく馴染むかなって思います。

では実際に作っていきましょう!

  1. まず最初に印刷タイプをプルダウンから選択!フチ有の業務用レーザー印刷か、フチなしのクオリティー写真印刷のいずれかを選べます。当然後者の方が写真の品質は良いのですが、料金とも相談して決めてくださいね!
  2. 次の画面では、自分の情報(住所、名前など)を決定します。名前は連名含め全員で6名まで対応しています。
  3. それと同じ画面内で挨拶文と使用する写真も決めることができます。挨拶文では選べるサンプルが20もあったので、どれかをそのまま使うか、軽くアレンジして使えるので便利でした。また写真のアップロードに関しては、PCで行うならFLASH PLAYERが必要です。私はフラッシュが入っていなかったのでこのタイミングでインストール!
  4. 写真を入れると上記のような編集画面になりますが、中心線やグリッド線が引けたり、あとは別途オリジナルのコメントを反映させることもできました。

  5. ここまで終われば後は最終校正画面で出来をチェックするだけ。ここに至るまでものすごく簡単でした♪
  6. この先は発注に関しての重要な事項を決めていきます。具体的には・・・
    ・印刷方式の確認
    ・はがきの種類(通常はがき、ディズニー、スヌーピー)
    ・印刷枚数
    ・宛名印刷をするかどうか
    ですね!
  7. 印刷枚数に応じて現時点での早割適用での料金も自動で出るのでちょっと安心感があります。

    この後はカートに進んでお好みの決済方法で注文を確定させるだけでしたよ!

はい、こんな感じで最初から最後まで実際に年賀状を作ってみてなんですが、めっちゃシンプルで不明な点は1つも無くスムーズに終わりました。

使う写真さえ決まっていれば5~7分くらいで終わるでしょうね、きっと。それくらい分かりやすかったです。

ステキなデザインが多いのは私が保証しますので、あとは使いたい写真との相性さえマッチすれば安く納得の年賀状が作れること間違いなし!

以上、ラクポ検討中の方にとってちょっとでも参考になったら嬉しいです♪

当サイトでは年賀状をどこで作ろう?というあなたのために、おしゃれであることは大前提として、その中で料金的にも損をしない年賀状印刷が安いというところを徹底比較&独自ランキングでご紹介をしております!これを見ればクオリティの割に質が良い、コスパの良い年賀状が作れるはずなのでぜひ参考にしてくださいね!