ぱっとスルの年賀状はホントに格安?料金とデザイン調べてみた結果

私も2018年度の年賀状印刷で初めてしったぱっとスル

何か変な?ネーミングですが、
格安と謳っていますしHPの感じも確かに安そう。。。
年賀状印刷が安い~とか検索すると実際上位のほうに出てくるので、
これは調べないと!と思って調査してみましたよ。

ぱっとスルの年賀状印刷、その料金表

カテゴリとしては大きく以下の3つがあります。
箔押し、カラー、写真入り。

当サイトでは基準として写真入り年賀状デザインでの印刷代調査をしておりますので、
これでお値段のほうを見てみると…

非常に珍しいのですが注文は4枚単位でしかできないようです。
印刷の機械の仕様か何かなんでしょうか、ちょっとこれは不便ですよね。

なので50枚とか70枚とか150枚など
4で割り切れない数字では注文できませんでした。

そして料金のほうは、と見てみると、
印刷基本料金はさほど安いわけでもなく、早割を適用させた状態でもそれは変わらず。
これだけ見たら安いと思うかもしませんが、他の比較したらそんなことなかったです。

枚数印刷料金早割40%OFFはがき代込み
(52円年賀はがき)
20枚5,270円3,162円5,242円
40枚5,270円3,162円5,242円
60枚6,057円3,634円6,754円
80枚6,789円4,073円8,233円
100枚7,610円4,566円9,766円
200枚9,842円5,905円16,305円
※早割は期間によって割引率が異なりますので注意ください。
※現時点の他年賀状印刷業者との料金比較表はこちらをご覧ください。

宛名印刷に安さの望みをかけるも…。

こういうあまり大手ではないような印刷業者の場合、宛名印刷の安さに驚くことが多いです。
ですがぱっとスルに関しては1枚39円、、、マジか。
基本料金がかからないのは今はどこも当たり前ですが、
1枚でそのお値段っていうのは今の時代きついんじゃないですか、と思います。

正直、宛名印刷が安ければそれを考慮した料金表もまとめておくか!
と思いましたが、これなら作る意味もなさそうなので割愛させていただきますね。
にしても1枚39円はけっこう高いですよ、他と比較しても。
※宛名印刷でできるだけ安く!という情報はこちらの料金表まとめ部分をご覧ください。

ぱっとスルの年賀状、その他のポイントについて

  • デザイン数:箔押し20種類、カラー120種類、写真入りデザイン40種類
  • 宛名印刷:有料オプション(上記で説明の通り)
  • 代理投函:なし
  • 自宅までの送料:完全無料

ぱっとスル自体は名刺作成やチラシ印刷、ノベルティ作成などを本業としているみたいですね。
その中で年賀状印刷もやってみよう、という流れだと思うんですが、
これだけ他社が力を入れてやっている中、このデザイン数の少なさと大して格安ではない料金だとやや厳しいのでは?と思います。

当サイトでは年賀状をどこで作ろう?というあなたのために、おしゃれであることは大前提として、その中で料金的にも損をしない年賀状印刷が安いというところを徹底比較&独自ランキングでご紹介をしております!これを見ればクオリティの割に質が良い、コスパの良い年賀状が作れるはずなのでぜひ参考にしてくださいね!