おたより本舗の年賀状は宛名印刷も無料【デザインや料金】徹底解説!

年賀状印刷が安い、、、とかで検索した場合、おたより本舗がけっこう上のほう来ていて目立つな~と思っていました。

これで私はおたより本舗さんを知ったんですが、必ずしも最安値レベルの安さではないもの、デザイン数が豊富で宛名印刷も無料でやってくれるなど、かなり使える年賀状の印刷サービスであることが判明。

ずばり、イチオシの1つと言ってもいいくらいです。

▼早割で安いうちにどうぞ!おたより本舗の年賀状

おたより本舗の年賀状印刷、その特長まとめ
  • デザイン数が1000以上あり、著名なデザイナーの作品もあり!
  • 印刷料金は格安まではいかないが、宛名印刷が完全無料になっている
  • 印刷が終わった年賀状のポスト投函、自宅への納品送料は無料で対応
  • 年賀はがきが1枚5円も安く使わせてくれる!
  • スマホ、iPhoneでの作成もアプリ要らずで面倒さがない!
  • まとめると:宛名印刷もやって欲しい派の方にはかなりコスパの良いサービスと言えます!

デザインの豊富さが凄いおたより本舗

おたより本舗のまた毎年進化を続ける年賀状サイトではありますが、2019年のものからはついにデザイン数が1000を超えました。

1000種類と言うと本当に選びきれない数ではありますし、そのぶん気に入ったデザインが見つかる可能性もぐっと高まりますね。

ざっくり分けると写真ありか写真なしになると思うのですが、その中でかなりの数のデザインカテゴリがあります。

全部は紹介しきれないため、私の独断でおしゃれなやつを紹介させていただきますね!

デザイン年賀状(写真なし)

自前の写真は使わない方針であればここにあるデザインをどうぞ。

富士山などお正月の定番ものからかわいい系、面白系、さらには超絶おしゃれなデザイナーズか?と間違えるくらい個性的なデザインまで揃っています。

しょぼいと思えるものはなに一つありませんので、どれを選んでも一定の満足度は得られるはずです。

尚、おたより本舗、本気だな!と思えるのが、46人の作家・デザイナーと契約しオリジナルのデザインを描いてもらっていること。通りで秀逸なデザインが多いわけです!

※全カテゴリはこの通り
スタッフおすすめ/定番/かわいい/おもしろ/カジュアル/おしゃれ/ナチュラル&カントリー/和風/モノクロ/ひとこと書き込める/法人・ビジネス向け/メンズセレクション/オトナ女子の年賀状/端麗年賀状/開運/復刻版レトロ/日本郵便の絵入り/金箔・特殊箔/花の種付き(幸せ年芽状)/心温まる希望

写真入り年賀状

家族の写真などを使って元気な姿を届けたい場合にはこの写真入り年賀状を使うことになります。

写真入り年賀状の場合はデザイン数が約370ほどありますからこれも数としては多いですよね。

様々な家族の形体にマッチする写真フレームタイプのものから、結婚報告や出産報告も兼ねた年賀状に使える専用のデザインまで揃っています。

最近はスマホカメラの性能もめちゃくちゃアップしておりますのでどういうデザインに合わせるかはかなり大事です。

そこでおたより本舗の写真入り年賀状を見てみるとこれまたそのクオリティの高さにびっくりします。

何と言うか写真の魅力を何倍にも引き出せるようなデザインになっているので、家族の楽しさや子供の可愛さが非常に引き立つなと感じられるはずですよ 。

それこそちょっと高めのデザイナーズ年賀状に決して引けを取らないものだと思います。

では、私も思わず自分の家族写真で作りたくなったデザインをいくつかご紹介しちゃいますね!

★フェイスブック風

思わず、いいね!をクリックしてしまいそうなSNSっぽさ前回のでデザインですね!親の顔は小さめに、子供は大きめの写真という構図もぴったりです。

★写真1枚を贅沢に、枠もかわいい

おしゃれなお気に入りの1枚!を写真として使いたいですね!白い可愛い枠とマッチすれば一気に主人公も引き立ちそうです。

★ノートに写真と鉛筆

これは実際、人気のデザインでもかなり上位のものらしいです。きれいでかわいらしいし、インパクトにも残るデザインですよね!

自動で写真補正をかけてくれるから安心!
デザイン枠にはめ込んだ最高の1枚の写真を、更に必要に応じて無料で補正をしてくれます。

明るさ補正、色かぶり補正の2つがあるのですが、これを行うことで1ランクアップの写真年賀状になる可能性がありますよ!

女性であれば顔は明るめに映ったほうが嬉しいですしね!

年賀状印刷にかかる料金イメージ

おたより本舗では各デザインに必ず★マークが数個付いています。

この★の数が多くなると印刷料金も高くなる、ということなんですが、公式ページでも公開されている各料金表と連動しているので分かりやすいです。

★は1個から最大6個までありますので、つまり料金表は全部で6パターンってことになりますね。

⇒料金表のページがこちら

ファミリー層には一番使用頻度が高いであろう写真年賀状の場合なんですが、多くが★4つのものとなっております。

じゃあその★4つタイプがいくらか?っていうのはそのタイミングでの早割の割引率によるので何とも言えません。

ですが基本料金は決まっていますし、あくまで参考程度となりますが料金表を以下に載せておきたいと思います。

※以下、クリックするとビローンって開きます笑

枚数印刷料金早割40%OFF
※時期により異なる
はがき代込み
(47円年賀はがき)
10枚3,700円2,220円2,690円
20枚4,400円2,640円3,580円
30枚5,100円3,060円4,470円
40枚5,800円3,480円5,360円
50枚6,500円3,900円6,250円
60枚7,120円4,266円7,086円
70枚7,710円4,620円7,910円
80枚8,270円4,956円8,716円
90枚8,800円5,274円9,504円
100枚9,300円5,580円10,280円

年賀はがきが1枚5年も安くしてもらえる!

これは料金の部分にダイレクトにかかわってくるところですが、何と印刷する年賀はがきは通常よりも5円安い1枚57円で提供をしてくれます。

この5円還元っていうのは何気に凄いと思いますし、おたより本舗以外は見たことがありません!

もし100枚注文したら、それだけで500円も安くなる!ってことですからね!

何故こんなことができるか?というと、日本郵政が業者向けに提供している四丁判(1枚にはがきが4枚ついている)はがきを使って印刷しているから。

これでコストがかなり圧縮でき、その分を消費者への値引きに還元してくれているんだそうです!

宛名印刷無料という大きな強み

年賀状に直筆でコメントを入れても、さすがに宛名を直筆で書きたいという方はあまりいないのではないでしょうか。

コスト削減のために自力で書くということはあってももしそれが無料でできるならば是非お願いしたいですよね。

なんとおたより本舗では2019年の年賀状から宛名印刷が完全に無料となりました。

年賀状業界では基本料金が無料で後は1枚あたり何円でやりますよ、というところが多いです。しかしこのように完全無料というところはちょっと珍しいですね。

ということで、年賀状の枚数が多すぎて自分では書きたくない方、また字の汚さがコンプレックスで相手にも失礼なのではないかと心配している方など、是非おたより本舗の宛名印刷無料サービスを利用してみてはいかがでしょうか。

住所録はどうやって作るの?

まずデータとしての住所録・リストが無い場合は、以下の2つの方法を行います。

1:マイページで1件ずつ登録(時間はかかるけどPCに不慣れな方はこれ)
2:おたより本舗指定のエクセルファイルでまとめて一括登録

当然ですがエクセルでまとめて、、、のほうが時間もかからないしおすすめではありませす。

そして既に何かしらの形でもいいので住所録・リストがあるっていう場合は、

1:データ変換サービスを使ってエクセル形式に変換する
2:宛名ソフトからContactXMLの書き出してアップロード⇒変換

という方法を取ってもらうことになります。

後者に関してはちょっと難しい話かもしれませんが、よくわかんない!って場合には前者のやり方で進めてもらえればそれで問題ありません。

◆印刷の美麗さが決まる仕上がりタイプがこれ

その他、お得な割引やキャンペーンについて

▼早割で安いうちにどうぞ!おたより本舗の年賀状

  • WEB割引(早割)
    これはどこの年賀状印刷でもよくやっているやつです。年末に近づく前に注文するとより割引をしてもらえます。
  • 同時注文割引
    一回の注文で複数デザインの年賀状をオーダーすることで、10%の割引があります。
  • 追加注文
    同じ注文内容で後日追加の枚数分の発注があれば、20%の割引をしてくれます。
  • 家電製品などプレゼント
    アンケートに回答すると、抽選で1,500名にテレビや掃除機など高級家電が当たります!
  • オリジナルのポチ袋プレゼント
    先着30万人なのでほぼほぼ大丈夫ですが、かわいいぽち袋が貰えます。親戚の子供へのお年玉はこれでOKですね!
デザイン数 1,160種類(写真入りは370種類ほど)
宛名印刷 完全無料 (o・∀・)b゙イィ!
支払い方法 クレジットカード(VISA、マスタ、JCB、アメックス、ダイナース)
代金引換(手数料300円)
後払い<コンビニ>(手数料300円)
納期、発送時期 昼12時までのオーダーで翌日発送!(送料無料)
ポストへの投函代理 代行手数料 無料で対応可能 (o・∀・)b゙イィ!
割引制度 早割、同時注文割引、追加注文割引など
サービス運営会社 株式会社アーツ 本社:大阪府吹田市垂水町3-7-18
印刷工場 第一工場:吹田市垂水町3-10-28
第二工場:吹田市垂水町3-10-20 2階・4階

おたより本舗で写真入り年賀状、作ってみたぞ!

私は写真年賀状だと一枚を大きく使うタイプのデザインが結構好きだったりします。

写真の解像度も高く取れるスマホが今は普通だし、存在感がしっかりありますからね!

おたより本舗でも最近は写真がぴったりくる良い感じのデザインが多いので、実際にパソコンで作ってみました。

スマホでも作業の流れ、使用感はほぼ一緒ですよ♪

  • まず私が今回選んだのがこちらのデザインです(デザイン番号 P4044)

    年賀状というよりかはポストカード的な感じですよね!かなりオシャレな感じはすると思います。

  • そして実際の編集はデザイン選択⇒このデザインを編集するボタンから。尚、この時点で会員登録をしていなくてもそのまま編集は可能になっています。

  • 編集に関してはまずは写真のアップから。このようにキャンパス中心のカメラボタンをクリックしてPCに保存済みの写真を選び、それと編集画面にアップします。

    それを選択すれば年賀状デザイン枠内に入りますので、写真位置を変更するなどの微調整をかけられます。

  • 問題なければ今後は差出人情報と挨拶文を入れていきます。文章の文体や大きさももちろん修正できますからご安心を。

    そして挨拶文はかなりの数収録されていたのでしっくりくるものが必ずあるはず!一般、親類、上司、結婚、出産などなど、いろんな種類の文例集があるので、年賀状を出す人に合わせて挨拶文を作れるのは便利です。

  • ここまで終わればもう年賀状デザインも完成です。保存作品ページに入った作品を拡大して最後の見直しをして、問題なければ購入手続きに入りましょう。

このようにフロー自体は非常にシンプルでスッキリしています。分かりにくさが一切ありませんし、だからと言って不都合な感じも全くなかったですね!作りやすさという点ではユーザー目線をしっかり考えた素晴らしいものでした。完全にノンストレスです。

あとはお気に入りのデザインに、高画質のいい写真を合わせればそれなりのものができるでしょうし、かなりおすすめの年賀状印刷サービスとして推薦できると感じます。

▼早割で安いうちにどうぞ!おたより本舗の年賀状

当サイトでは年賀状をどこで作ろう?というあなたのために、おしゃれであることは大前提として、その中で料金的にも損をしない年賀状印刷が安いというところを徹底比較&独自ランキングでご紹介をしております!これを見ればクオリティの割に質が良い、コスパの良い年賀状が作れるはずなのでぜひ参考にしてくださいね!