ネットスクウェアで年賀状を作成レビュー!ネコポスで送料無料

当サイトでもバリバリおすすめしているネットスクウェアの年賀状印刷

安くておしゃれなデザインも増えてきて、かなりいい感じなのは間違いないです。

そんなわけですので今年もここで年賀状を作っちゃいましたよ♪

結論からいうとやっぱりネットスクウェアおすすめじゃん!ってことなんですが、編集画面や作成フローなど以下を見て予習しちゃってください。

ネットスクウェアの年賀状の解説はコチラで!
もうある程度ネットスクウェアでの注文を決めている方は以下のページをご覧ください。デザインや料金の事など、端的に分かりやすく解説をしています。
ネットスクウェアの年賀状

家族の想い出をネットスクウェアの年賀状に!

今年は家族でいろいろ遊びに行ったので、まずはその写真を使って年賀状を作りたいと思いました。

そこで選んだのがこのデザインです。

立てかけのフォトフレーム2つにそれぞれ写真を入れることができて、パッと見、かなりオシャレですよね!

  1. デザイン決定後、まずやるべきは使いたい写真を所定の位置に入れること。ご覧のようにカメラマークをクリックするとそこに入れたい写真を保存先から直接呼び出せます。
  2. この後で写真編集画面になりますので、このように拡大・縮小、回転、明るさの調整までできるんですね!
  3. これで写真は確定されますので、この後は発注枚数を決め、差出人情報、書体・副文・自由文を入力していきます。

    名前は連名を5人分まで追加可能であり、名前の横にそれぞれ年齢・旧姓・かな等を入れることも可能。私も子供の名前の横には年齢を入れておきました!また書体はゴシック、丸ゴシック、明朝、楷書の4つから選べます。副文は定型文がけっこうたくさんあったのでそのまま利用するか、ちょっとアレンジして使えば楽ちんです♪
  4. これにてデザイン部分の作成は終了となりますので、最後に印刷プレビューを確認しましょう。

クーポン等あれば、注文内容の確認で入れる!

デザイン作成が終わったあとは決済になりますが、その前に注文枚数や料金の最終チェックが入ります。

もしクーポンをお持ちであればここでコードを入れましょう。

ネットスクウェアが初めてだとクーポンコードがない場合も多々あります。ですが十分安いのでなくても問題無しです★

というわけで実際にやってみるとものすごく簡単です。拍子抜けするくらいに笑

上記はパソコンで作業した時のキャプチャ画像を使っていますが、スマホでも同じ感覚でアプリ要らずでできるのでご安心くださいね!

印刷が終わった年賀状はネコポスで送料無料で配送されますので、後はそれが届くのを待つだけです♪

ネコポス投函のお知らせがメールで届きます!

ネットスクウェア側で年賀状印刷が終わると、ヤマト運輸さんのネコポスというサービスで届きます。

これは家のポストに配達されるサービスなんですが、向こうからの投函後にそれがメールでお知らせされるので、そろそろ納品されるな、ってのが分かるんですね!実際、以下がそのメールになります。

そしてこれが今回作って印刷発注した年賀状の実物ですが、デザイン的にはオシャレでいい感じでした♪

印刷タイプは普通の業務用レーザープリンタなので、まぁ至って普通です。めっちゃ鮮明で高画質というわけでもないですし、荒すぎるということもありません。

ネットスクウェアのお安い料金に対して考えれば十分納得のいくものと言っていいでしょう!

当サイトでは年賀状をどこで作ろう?というあなたのために、おしゃれであることは大前提として、その中で料金的にも損をしない年賀状印刷が安いというところを徹底比較&独自ランキングでご紹介をしております!これを見ればクオリティの割に質が良い、コスパの良い年賀状が作れるはずなのでぜひ参考にしてくださいね!