カメラのキタムラの年賀状印刷は安い?その料金表やデザインの特徴など

キタムラと言えば地方にもよく店舗がありますし、カメラ屋さん、写真屋さんとして知名度が抜群です。

当然ながらその流れで年賀状印刷もやっているわけですが、ここを利用して安く仕上がるのか、という点を調べてみましたのでどうぞ!

カメラのキタムラの年賀状印刷、その特長・ポイント
  • 1,000を超えるデザインがあり、デザイナーズやキャラクラターも充実
  • デザイン2種類目以降は基本料金の追加がない!
  • 印刷料金自体はは別に安くはない=ふつうくらい
  • 宛名印刷は可能だが、1枚30円と高額な部類に入る
  • 最短1時間仕上げで店舗での受け取りも可能
  • 実は年賀はがきの持ち込みにも対応している

キタムラの年賀状印刷、デザインの特徴

キタムラの年賀状サイトでは以下のようなタイプ別で年賀状デザインが選べたり作れるようになっています。

  • デザイナーズ年賀状
  • フジカラー年賀状
  • コダック年賀状
  • 自分でつくる年賀状
  • 写真入り印刷年賀状
  • イラスト印刷年賀状
  • ※キャラクターもの:ディズニー、かいけつゾロリ、かものフレンズ、いないいないばあ!、ヨッシースタンプ

デザインは全部で1,000種類を超えますが、実はかなりオリジナリティがあるものも多いです。

特に以下のデザインはキタムラ以外では取り扱いがないはずです。おしゃれでユニーク性も高いのでぜひ一度見ておくといいでしょう。

森本千絵さんのデザイン

連続テレビドラマ小説「半分、青い。」のタイトルワークを担当した方です。デザインを見た瞬間、やっぱりプロだな!と思うと同時に、ぜひ使ってみたいという衝動に駆られるデザイン多数でした!
⇒デザイン一覧を見る!

ヨッシースタンプ

LINEのヨッシースタンプってご存知ですか?たぶん一度は見たことがあると思うんですが、「うさぎ100%」「くま100%」のデザインがここで使えます

「いないいないばあっ!」年賀状

お父さん・お母さんにはお馴染みの「いないいないばあっ!」。ワンワンやうーたんデザインの年賀状を使えるのはかなりレアです!種類はそんなに多くはないですが、同じ子を持つ家庭にこの年賀状を送った時のウケの良さは半パンではないでしょう!

おしゃれ年賀状「LETTERS」のレベル高っ!

さっきも紹介した森本千絵さんがプロデュースの年賀状とも被るんですが、それと同等レベルにオシャレな「LETTERS」というデザインがカメラのキタムラにはあります。

「まったく新しいハイセンスな年賀状」ということなんですが、まさにその言葉通りでそのセンスは抜群!なんですよね。

デザイナーズ系年賀状を探している方にはぜひ検討して欲しいなと思えます。

こういう年賀状もらえたら、新年からテンションぶち上げ間違いなしですよね!

デザイナーズ系年賀状がお好みなら!
こういったデザイナーズ系年賀状を探しているという場合にもう1つお勧めなのが年賀家族です。

ここもハイセンス系の写真年賀状を得意としており、20デザインまでは基本料金の追加なし!という点もカメラのキタムラさんに似ています。

どちらがより自分の好みに合うデザインがあったか!で決めれば良いと思うのですが、ぜひ併せて検討をすべきサービスだと思ってご紹介しておきますね!

⇒要検討間違いなし:年賀家族のハイセンス年賀状はこちら

複数注文割引がアツい!

カメラのキタムラでは特にデザイナーズ系をメインに魅力的なテンプレが多いわけですが、同一シーズン中に2回目以降の注文においては基本料金が無料となります。

1回目の注文後にクーポンがプレゼントされるのでそれと使って、という手続きに。

1回まずは注文しないと使えない方法なのでやや面倒ではあるんですが、いくつかのデザインを特に使いたい!という方には魅力過ぎる割引ですよね。

これにより、
・プライベートとビジネスで年賀状を作り分けたい場合
・送る相手によって写真や載せる個人情報を変えたい場合
・使いたい写真がいっぱいある場合
などに対応できるわけです。

この割引の詳細:複数注文割引キャンペーン|カメラのキタムラ公式

キタムラの年賀状印刷の料金表や仕組み

前述の通り、カメラのキタムラさんではいろんな種類のデザインを提供しており、それぞれで印刷料金は異なってきます。具体的にその料金を挙げるとこんな感じです。

  • デザイナーズ年賀状:基本料金3,500円+1枚46円
  • フジカラー年賀状、コダック年賀状:基本料金2,500円+1枚46円
  • 写真入り年賀状印刷:2,970円/10枚より
  • 写真なしタイプ:1,620円/10枚より
  • ※上記、税抜価格。12月初旬までの早割適用済み。

この中で最も一般的な、オーソドックスなものは写真入り年賀状印刷となりますが、注文枚数に応じての料金表が以下の通りとなります。

注文枚数 通常価格 早割価格 はがき代込み
30枚 4,000円 3,600円 5,460円
50枚 4,650円 4,185円 7,285円
70枚 5,250円 4,725円 9,065円
100枚 6,000円 5,400円 11,600円
150枚 7,200円 6,480円 15,780円
200枚 8,200円 7,380円 19,780円

※早割による割引率はタイミングによって異なります。
※上記、税抜価格です。

というわけで、200枚頼んでも税込で計算すると1枚100円を超えてしまいます。

高画質プリントではない普通のものでもこの価格なので、正直いうとちょっと高いかな~というのがリアルな感想ですね。

でもカメラのキタムラの場合はデザイナーズ系の年賀状で強みを発揮するタイプだと思われますので、あまり値段とかはそこまで関係ないのかもしれません。

普通の年賀状で安く仕上げたい方へ
業務用レーザープリンターでいいから安く、それなりのクオリティーでやって欲しい!という方には、特にネットスクウェアはおすすめかなって思います。

格安系で人気のネット注文専門業者さんですが、年々デザイン数の増えていて年賀状にあまりお金をかけたくないという方の間での評判はすこぶる良いです。

当サイト管理人も利用したことがありますし、場合によってはそちらもぜひご検討ください。

⇒格安系年賀状の鉄板人気:ネットスクウェアの年賀状印刷

宛名印刷はちょっと高め(–,)

2019年くらいから各社とも宛名印刷を無料にするところが増えました。

そんな状況の中、カメラのキラムラさんでは宛名の印刷は有料であり、1枚30円とやや高額な設定のままです。

つまり宛名印刷無料のところを比べてしまうと、100枚のオーダーで3,000円も差が出てしまうというわけですよね。これはちょっと痛いかも、、、。

まぁキタムラにしかないデザインが使いたいならここは目を瞑るべきですが、必ずしてもそうでないならば宛名印刷無料の会社を検討するのも良いでしょうね。※併せて要チェキ:年賀状で宛名印刷無料サービスのところ

カメラのキタムラ年賀状、その他のポイント

  • デザイン数:不明(かなりあります)
  • 宛名印刷:有料オプション(上記で説明の通り)
  • 代理投函:なし
  • 自宅までの送料:完全無料

写真入りでは最も安いスタンダードをベースに、
キラムラオリジナル、レターズ、キャラクター&イラストレーターなどがあります。
基本、そういうハイセンス系が人気があると思われますね!

あとはライフステージ用のデザインが充実しており、
結婚、出産はもちろん、七五三もあって子供の成長を完璧に伝えられる良いデザインだと思います!

当サイトでは年賀状をどこで作ろう?というあなたのために、おしゃれであることは大前提として、その中で料金的にも損をしない年賀状印刷が安いというところを徹底比較&独自ランキングでご紹介をしております!これを見ればクオリティの割に質が良い、コスパの良い年賀状が作れるはずなのでぜひ参考にしてくださいね!