不妊症の私にリア充アピール写真!年始からウザい年賀状。

[char no=”1″ char=”ココロさん”] 私はあまり交友関係が広くない、30代の主婦、子どもはいません。不妊治療をしていることを数名の友人に明かしていましたが、一人の二人の子持ちの友人が、なかなか子宝に恵まれないことにやたら同情してくれていて、「つらいことがあったらいつでも力になるからねっ!」と、会うたびに励ましてくれていました。

一方で、不妊の辛さがわかると言いつつ、「先週子どもの誕生日会で…♪」など、子どもの話題ばかりメールなどで振ってくるところもありました。話題をふるというより、聞いて聞いて♪という感じで、「やっぱり子どもって、そこまで可愛いんだな」と思っていました。

昨年、今年もお世話になったな…と思いながら、彼女からの年賀状を見てみると、派手な部屋で、大きなケーキを前に、子どもに誕生日を祝われて中央で満面の笑みを浮かべている彼女の写真が、年始の挨拶を書く隙間もない程大きく貼られていました。いかにも「幸せですっ!母としても女としても充実してますっ!」というアピールのように、すみっこにおまけのように、「仕事では〇〇の役職につき、すごく忙しくなったけど、子どもたちにお祝いされてママ感動~!!」といった、印刷された文章が…。全員に同じ文言、写真の年賀状を送ることは珍しくないですが、普段から「不妊症つらいよねっ!」も、何だか軽い言葉に思えて、うざく感じてしまいました…。

[/char] ※以上、ココロさん・34歳からいただいたうざい年賀状エピソードでした!
他の方の実例はこちらにまとめております。
⇒年賀状で写真がうざいのはこんなやつ!