日本の年賀状印刷の安さでは5本の指に入ると思われるのが
このしまうまプリントというところです。

しかも今年から宛名印刷が無料化されるなど、
宛名印刷アリの場合でも相当な安さが期待できる狙い目な業者となります!

※早割で少しでも安い今がお得!しまうまの年賀状詳細

しまうまプリントの年賀状印刷料金を見てみよう!

当然早割もありますが、基本体系としては、
基本料1,980円があって、その上に1枚1枚の印刷代がかかってくるようなイメージです。

尚、プリント料金は

  • 印刷仕上げ(普通):30円
  • 写真仕上げ(ランクアップ):70円
  • プレミアム仕上げ(超高画質):150円

という3段階になっており、
早割でいくら割引が効くかが一番のポイントになってきます。

安さを重視している当サイトでは、取りあえずは普通の印刷仕上げでいくらになるか、
という料金表を以下にこしらえてみましたので参考になさってください。

枚数印刷料金
(基本料+印刷代)
はがき代込み
(52円年賀はがき)
10枚2,304円2,824円
20枚2,628円3,668円
30枚2,952円4,512円
40枚3,276円5,356円
50枚3,600円6,200円
60枚3,924円7,044円
70枚4,248円7,888円
80枚4,572円8,732円
90枚4,896円9,576円
100枚5,220円10,420円

※上記に早割が適用されます。
※現時点の他年賀状印刷業者との料金比較表はこちらをご覧ください。

安さのポイント

・基本料金は2回目以降で500円に!
同年2回目でも、昨年に続き、でも、
年賀状の注文が2回目なら基本料金がグッと安くなります!
つまり2回目の人はめっちゃお得ってことです。

宛名印刷がまさかの無料
今までは有料でしたが、今年からしまうまさんでも無料でやってくれること。
これにより宛名印刷もやってもらいたい派の方にも人気が出ています。
※宛名印刷も込みでの発注金額比較はこちらの料金表まとめ部分をご覧ください。

しまうまプリント年賀状のそれ以外のポイント

  • デザイン数:全部で1,258種類(写真あり967、写真なし291)
  • 宛名印刷:無料(上記で説明の通り)
  • 代理投函:可能(無料)
  • 自宅までの送料:無料

このように印刷料金以外はほぼ全て無料でやってくれるので
サービスを利用する上で気持ちよく利用することが出来て良いと思います。

印刷料金は最安値ではありませんがそれに近いものがあるため、
ここで気に入った年賀状デザインがあるならもう決めてしまってもいいかな、とは感じますね。

※早割で少しでも安い今がお得!しまうまの年賀状詳細