キタムラと言えば地方にもよく店舗がありますし、
カメラ屋さん、写真屋さんとして知名度が抜群です。

当然ながらその流れで年賀状印刷もやっているわけですが、
ここを利用して安く仕上がるのか、という点を調べてみましたのでどうぞ!

キタムラの年賀状印刷の料金表や仕組み

写真を極上のキレイさでプリントする「写真タイプ」、
そしてあくま普通でできるだけ安く仕上げる「印刷タイプ」がありますが、
ここでは印刷タイプで写真年賀状を作った場合の料金をまとめておきますね!

枚数印刷料金はがき代込み
(52円年賀はがき)
宛名印刷
(1枚30円)
10枚3,200円3,720円4,020円
20枚3,550円4,590円5,190円
30枚3,900円5,460円6,360円
40枚4,250円6,330円7,530円
50枚4,550円7,150円8,650円
60枚4,850円7,970円9,770円
70枚5,150円8,790円10,890円
80枚5,400円9,560円11,960円
90枚5,650円10,330円13,030円
100枚5,900円11,100円14,100円

※これに早割が適用されますのでもう少し安くはなります。
※現時点の他年賀状印刷業者との料金比較表はこちらをご覧ください。

早割を加味して考えても、他のおすすめ格安系サービスと比べると高くなります。
よって、安さも求めるタイプの方には大して向かないかと思われますね。

また宛名印刷については基本料金0円で1枚32円となります。
これも別に安くはない設定であるため、デザインの印刷代とプラスして考えてもお値段的な魅力はそこまで出ません。

そのため、カメラのキタムラブランドに信頼が置ける!という方、
またハイグレードな写真年賀状デザインが気に入った!という方が使うのに適しているのではないかと思っています。

カメラのキタムラ年賀状、その他のポイント

  • デザイン数:不明(かなりあります)
  • 宛名印刷:有料オプション(上記で説明の通り)
  • 代理投函:なし
  • 自宅までの送料:完全無料

写真入りでは最も安いスタンダードをベースに、
キラムラオリジナル、レターズ、キャラクター&イラストレーターなどがあります。
基本、そういうハイセンス系が人気があると思われますね!

あとはライフステージ用のデザインが充実しており、
結婚、出産はもちろん、七五三もあって子供の成長を完璧に伝えられる良いデザインだと思います!