和紙を使ったちぎり絵年賀状は、
絵柄のない完成はがきに全てオリジナルで年賀状を作成予定の方に特にオススメの方法です。
また、来年の干支は戌(イヌ)なのでペットの写真を使われる予定の方も大勢いらっしゃることでしょう。
そんな方にも部分使いで「他よりちょっと和風のオシャレな年賀状」にオススメです。

方法は簡単です。
和紙をちぎってのりでペタペタと貼るだけ。
ポイントは少し小さめにちぎること。これだけです。

和紙というだけでなんだかお正月っぽく、特にテクニックや絵心がなくても、それなりにみえるものに完成します。
「イヌなんて、どうしたらいいか分からない」という方も、そんなに難しく考えなくても、
丸い顔に三角のお耳がついていれば、それなりに見えちゃうものなのです。
だって大量にイヌの年賀状が届くのですから。
多少ブサイクでも、心を込めて仕上げたものならばきっとイヌだと思ってくださることでしょう。

ちょっと心配な方はネットでイヌのイラストを検索してみてはいかがでしょうか?
お気に入りの犬種がみつかるかもしれません。

和紙の良さはちぎった時の繊維の残る感じです。
その繊維をイヌの毛のようにフサフサにみせられれば、和紙の良さもイヌという題材の良さも引き立つことでしょう。
ペットの写真を使用予定の方は梅の花や松などの冬っぽいものを空いているスペースに飾ったり、
ペットの頭に雪だるまやミカンを乗せたりしてもカワイイかもしれませんね。
素敵な年賀状が出来上がり、良い年が迎えられますように。

※以上、kikiさん・30歳からオモシロ年賀状のご紹介でした。
今年の楽しい年賀状を作るための参考にしてください。
他の方のエピソードもこちらで紹介中です!
⇒実際に作った、もらった笑える年賀状紹介