いろんな挨拶状のはがきを取り扱う挨拶状ドットコムですが、
年賀状に関しては相当オシャレ度やオリジナリティが高いです。
そこが一番の売りですからね!

で、当サイトでも解説の基準にしている安さなんですが、
これについては他と比較して見るとちょっと物足りないかもしれません。
つまり、別にそんなに安くはないってこと。

ですがさっきも言ったデザイン部分での満足度を考えると、
総合的な意味でのコスパはかなり良いのでおすすめではあるんですよね~!

※気になるクーポン情報を公開しちゃう!
安さにキーポイントになるクーポンの存在ですが、挨拶状ドットコムでは普通に一般公開されていますので教えちゃますね!
来年戌年に向けての年賀状では「チワワ」がクーポンコードとして設定されています。
これを入れるだけで540円の割引となりますのでけっこう大きな差になりますよ!

※豊富なデザイン、クーポン入れての注文はこの公式サイトから!

挨拶状ドットコムの印刷料金の安さはどう?料金表で見てみる

写真を入れる場合でも、また写真なしデザインでも
印刷料金は同じになるのでわかりやすいです。
それがこの通り。

枚数印刷料金40%割引
(11/23まで)
はがき代込み
(47円Wお年玉年賀はがき)
30枚5,292円3,175円4,585円
50枚6,480円3,888円6,238円
70枚7,452円4,471円7,761円
100枚8,910円5,346円10,046円
150枚10,854円6,512円13,562円
200枚12,797円7,678円17,078円

※現時点の他年賀状印刷業者との料金比較表はこちらをご覧ください。

例えば50枚注文の場合ですが、
10月中ならはがき代込みで5,000円代が多い中でこの料金は安くはないですよね。

宛名印刷が何枚でも無料!これなら格安部位に入る!

もし宛名を手ではなく、印刷したいならここの安さは光ってくると思います。
なぜなら何枚でも完全無料で宛名印刷をサービスでやってくれるからです。
これは本当にありがたいですよね。

家にPCさえあれば、専用ファイルをダウンロードし、それに住所録をまとめるだけでOKです。
あとはマイページでそのファイルをアップして完了。
手書きの手間、自宅で宛名だけで印刷する手間を考えたらこんな素晴らしいことはないと思います。

年賀状印刷業界でも、基本料は無料でも1枚当たり印刷代は取るのが普通。
でも全部無料化することによって、宛名印刷代も込みで見た料金ではかなりリーズナブルさが発揮されてきます。
※宛名印刷でできるだけ安く!という情報はこちらの料金表まとめ部分をご覧ください。

評価できる安さのポイント

  • お年玉年賀はがきが47年で購入可能!
    普通は52円ですが5円分をここが負担してくれています。
    つまりこれも実質的な値引きと捉えてOKです。
    尚、他にはらくらく年賀状も47円ではがきを提供してくれています。
  • 早期割引の実施
    早めに注文すればするほど、お得な割引率が適用されます。
  • 同時複数注文割引
    何と2種類で1,080円、3種類で更に1,080円と、
    複数のデザインを同時にオーダーするだけで1,080円ずつ安くなります。
    おしゃれデザインが多いところだけにこれは何気に嬉しい割引になります。

その他、挨拶状ドットコムの年賀状印刷の要点など

  • デザイン数:全部で870種類(写真あり410、写真なし460)
    クラフト、キュート、筆文字、和風、ナチュラル、グラフィックなど。
  • 宛名印刷:完全無料(上記で説明の通り)
  • 代理投函:対応可能
  • 自宅までの送料:注文金額3,000円以上で無料(普通は3000円越えるので心配なし!)

一般的に年賀状印刷会社は、デザイナーからデザインを買って保有しているライセンス販売会社を通じてデザインを仕入れます。
となると、必然的にどこかの印刷会社で被る場合が出てくるんですが、
挨拶状ドットコムではクリエイターと直接契約してデザインを買っているんですね。

つまり、どこにもない完全オリジナルなデザインってことになるんです。
作品のおしゃれさについては直接見てもらうのが一番ですからどうこう言いませんが、この徹底ぶりは賞賛に値します。

クリエイター名でデザインを探せるほど契約しているクリエイターさんが多く、
写真フレームのないパターンの絵でも十分1つの作品として通用するレベルのものばかりなんですね!

何気に使える!きずなばこ

私が挨拶状ドットコムを気に入っているのが、注文すれば絶対にもらえる「きずなばこ」です。
(厳密に言えば先着順ですが、枠が多めなので人並みに年賀状の準備をすればもらえます)

これは年賀状をしまっておく専用の箱なんですが、あるとないでは収納が全然違います。
箱のデザインもかわいいし、年ごとに変わるのでけっこう楽しみにしているんですよね~。

※豊富なデザイン、クーポン入れての注文はこの公式サイトから!